福岡の赤坂にある昭和32年創業の老舗、博多水炊き、伊万里牛すき焼きなどの鍋料理が自慢の味処でございます。

題名マーク

兵庫の「大吟醸・備前雄町」

2015年10月14日に投稿、または更新した日記でございます。

    

「山田錦」・「雄町」・「五百万石」・「美山錦」は酒造米界の四大酒米。

その中でも「雄町」といえば、栽培が難しく希少性の高い酒米といわれています。

育ちにくいので、他県ではなかなか普及せず、現在でも約9割が岡山県産。

 

 明治時代には酒米の最優良品種として使用され、開始当初の全国清酒鑑評会では

「雄町」でないと「金賞」が取れないと言われていたほどだったとか。。。

 

「雄町」は、やわらかく溶けやすいのが特徴で、濃醇な味の酒になるのだそうです。

 

 さて!!今回入荷しました日本酒は

兵庫県・灘浜福鶴蔵・小山本家酒造さんの「大吟醸・備前雄町」です。

 

ここまで読んでくださった皆さん!!

この日本酒はどんな味がするんだろう。。。と、期待が高まったのではないでしょうか?

2014年には「ワイングラスでおいしい日本酒アワード」で

最高金賞を受賞しています!!
IMG_1732

と、言うことで。。。もちろん!!「ワイングラス」で飲んでみます。

 

大吟醸らしい華やかな香り。

すっきりとした中にもふくよかな旨みを感じます。

なんとも言えない上品な味わいです。

「杜氏泣かせの米」といわれる「雄町」を55%まで磨いた

灘本流の技と経験を生かして仕込まれた「大吟醸・備前雄町」。。。

 

ぜひ、お試しください!!

我が家の定番鍋・水炊きや、この秋おすすめの湯豆腐と相性ピッタリですよ。

 

 だんだんと寒くなってきた、今日このごろ。。。

そろそろ熱燗に合う日本酒も恋しくなってきたことでしょう。

熱燗に合う日本酒も近いうちに、ご紹介したいと思います!!       

 
お楽しみに~~~。

 

 

 

 

 

カテゴリー : 日本酒