福岡の赤坂にある昭和32年創業の老舗、博多水炊き、伊万里牛すき焼きなどの鍋料理が自慢の味処でございます。

題名マーク

さつま寿・尾込商店

2015年11月26日に投稿、または更新した日記でございます。

    

12月・忘年会ご予約キャンペーン終了まで5日となりました!!

皆様、忘年会のご予約はお済みでしょうか?

 

12月忘年会・5名様以上のご予約をされる際 に

「ネットを見ました」と一言伝えて頂きますと、

店主おすすめの焼酎ボトルを一本プレゼント!!   

キャンペーン期間・11月2日~11月30日まで

 

ここに記しております「店主おすすめの焼酎ボトル」。。。

銘柄は何だろう?と気になっていることと思いますのでご紹介します。

 

鹿児島県南九州市川辺町の尾込商店さんの「さつま寿」です。

この焼酎との出会いについて、ふれておきましょう。。。

しばし、お付き合い願います。

 

わたしの通った赤坂小学校の近くに昭和10年頃創業という長い歴史を持ち、

地元の方々に愛され続けている町の酒屋があります。その名も「原酒店」。

その歴史の長さ、ただただ尊敬しています。。。

 

そこの店主はわたしの幼なじみ。

彼との一番の共通点は「格闘技好き」だということ!!

酒の話より格闘技の話が長いのは言うまでもありません(笑)

まぁ、それは良しとして。

 そんな彼が我が店「原酒店」の「絶対エース」として紹介してくれた芋焼酎がコレでした。

 image

 

南九州で栽培されるさつま芋を使用し、白麹で仕込んだ尾込商店の看板酒「さつま寿」。

昭和14年創業以来、蔵の規模を大きくすることもなく、大量生産することもなく、

昔と変らない製法で造っているそうです。

 

少量生産にこだわるのも、妥協せず醸し続けることができる生産数を守っているからだとか。

また、機械よりも細かい調整ができる手作業にも、こだわっているそうです。

そんな心意気に共感が持てます。

 

芋そのものが持つ、どことなく懐かしい味わい。。。

ちょっぴりレトロなラベルのせいでしょうか?

甘みがあり、とにかく香り豊か!!

 

「原酒店」さんの言う通り、ロック、水割りにしても味がボケないのが凄い!

一番のおすすめは、ぬるめのお湯割りだそうです~。

 

今年一年で起きた良い事は心に刻み、嫌な事は忘年会で「ぱぁ~っ」と忘れて。。。

来年、皆さんのもとに沢山の「福」が訪れますように!!との願いを込めて、

めでた~いネーミングの「さつま寿」をプレゼント致します。

 

 最後に。。。

「原酒店」は「さつま寿」の特約店だそうで。。。福岡での店頭売りは

「ウチにしか無い!」だそうです!!

カテゴリー : お飲み物 キャンペーン