福岡の赤坂にある昭和32年創業の老舗、博多水炊き、伊万里牛すき焼きなどの鍋料理が自慢の味処でございます。

題名マーク

紀の国家・ドリンク今昔物語

2016年2月11日に投稿、または更新した日記でございます。

    

昭和時代。。。紀の国家にある飲み物と言えば、

ビール・焼酎・日本酒・酎ハイぐらいなもんでした~。

 

今はそれにワイン・カクテル・ハイボール・ソフトドリンクが加わってます。

よその店では当たり前でしょうが(笑)我が店に昔から来てくださっている方は

ドリンクメニューを見て「こげな、シャレた飲んもんば、おいとんしゃーとな?」

            通訳・(こんなお洒落な飲み物を置いているんですか?)

と目を丸くされます(笑)。。。

昔、我が家の肝っ玉母ちゃんがいた昭和真っ只中時代は乾杯にビール、

その後は酒か焼酎で飲み明かすっって感じでしたからねぇ~。

 

時々飲めない方が「ジュースください」と注文したら

「ここで頼んだら、たこうつこうが。(通訳・高いから)外の自販機で買ってきんしゃい」

と肝っ玉母ちゃん。。。

注文したのに自分で自販機に走るお客様を母ちゃんは満面の笑みで送り出す!!

今ではあまり見ない接客ではありますが(笑)。。。その光景が何かとっても面白く、

何でもアリ!の母ちゃんらしさに笑いが止まりません!!

そんな昭和な雰囲気があったか~く感じられたり、懐かしいなぁ~と。。。

 IMG_2057                                 店が一階にあった頃。。。肝っ玉母ちゃんは現役バリバリ~!!

 

私には母ちゃんのような接客はできないし、嫁にも、そんな気質はないですが。。。

「今」は「今」の接客でご勘弁を~!!

 

その代わりと言ってはなんですが。。。「今」は買いに行かせるのではなく(笑)

できる限りお客様の飲みたいものに対応できるように心がけています!!

例えば。。。ご予約時に、こんなお酒・焼酎を仕入れいてほしいと言われれば

可能な限りご準備いたします。

 

また。。。こんなこともありますよ~

先日、若いお客様が「シャンディガフ」を注文されました。

ビールのジンジャーエール割りです。メニューにはありませんが(笑)

できます!!   他にも、例えば。。。こんな注文もありました。

 「キティー」・・・赤ワインのジンジャーエール割り

「オペレーター」・・・白ワインのジンジャーエール割り

「スプリッツアー」・・・白ワインのソーダ割り

「ビア・スプリッツアー」・・・白ワインのビール割り、

などなど・・・・・もちろん!材料があるので、できます!!

 

ただ。。。かっこいい名前で注文を受けたとき「それって何を何で割るんでしたっけ??」

と反対に質問してしまうことがあるかもしれませんが、そこはご愛嬌!!

「いい加減な」ってお怒りにならずに(笑)

お許し頂き、教えて頂けると嬉しいです。。。

 

紀の国家も時代とともにチラッと変化もありますが、

昭和時代の何とも言えない人情味あふれる温かさは、

いつまでも変らずに持ち続けたいと思っています。

と言うことで。。。

紀の国家「今」と「昔」のドリンク物語~

             お・し・ま・い。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー : お飲み物