福岡の赤坂にある昭和32年創業の老舗、博多水炊き、伊万里牛すき焼きなどの鍋料理が自慢の味処でございます。

題名マーク

トリスジョッキでハイボール!!

2015年8月22日に投稿、または更新した日記でございます。

    

炭酸水kuos~クオス!!

まずは、そのままで飲んでみました。

 
「うっ~~~ん!!」 かなり、シュワーッと喉にきます。

炭酸臭さや独特の苦味は全くありません。

大分県日田の天然水で作られてるからでしょうか??

強炭酸なのに味はとても、まろやかに感じます。

 
癖がないので、焼酎、ジュース、ウイスキー・・・何を割るにもバッチリ!!

もちろん、そのまま飲んでも美味しいと思います~。

 
販売もとの説明には。。。

超軟水を使用しているのでカルシウムやマグネシウムといった

ミネラルが少なく胃に負担がない。。。と記載されてました。

なるほど!!

 
と、いうことで。。。

お次はウイスキーの入った「トリスジョッキ」に
炭酸水kuos~クオスを注いでみましょう~~~。

IMG_1545シュワッ~~~~~~と音をたてて、ウィスキーと混ざり合っていきます。

「美味しそう~」とウイスキー好きの嫁が、つぶやきます。

 
ではでは、ひとくち。

これならば!!

お客様にご満足頂ける「シュワッーと感」、間違いなしです!!

 

今までの炭酸を見直そうと思いたったのも、

お客様の「自分好み」への追求があったからこそ。

これからも、お客様の声を大切に毎日を過ごしたいと思っております。

 

 余談ですが。。。

先日、トリスウィスキーのキャラクター「アンクルトリス」で知られる

イラストレーターの「柳原良平さん」がこの世を去られた、

とのニュースを目にしました。。。

ウイスキーを飲むと顔色がだんだんと変っていく「アンクルトリス」の

コマーシャルを覚えてる方もいらっしゃることでしょう。

懐かしいな~~~。

そういえば・・・

 実家のキッチンの片隅に「アンクルトリス」の爪楊枝入れがあったな~。

我が子の本棚には読みこなした柳原良平さんの絵本「かお かお どんなかお」があったな~         (長男、長女、次女、三人とも大好きで、嫁が子供たちに何度も読み聞かせていました)

IMG_1579

 そして。。。紀の国家には「トリスジョッキ」。

 
何げなく、いつも、そこに「柳原良平さん」の作品があったのでした。。。

これからも、変らず、何げなく、そこにあり続けてほしいものです。

 

「トリスジョッキ」のハイボールを飲んで

ちょっと懐かしい気持ちを感じてみませんか??

 

 

 

 

カテゴリー : お飲み物